本文へスキップ

hatijyoujima morokoya


日付 写真とか・
 20178/07/08  東京都の一光さんと石井さん60センチを頭にワサを含めると30枚ぐらいの釣果です。
立派な口白でしょ!!
気温は厚いんだけどね
それでも晴れ晴れとした青空の下で水平線のど真ん中・・・・
広々とした太平洋での釣は素敵でしょ。


昨日アップできなかった一光さん自身の写真です。
ガゼではもういくらも対応できないので
やはり古の時期はシラガとカニがだいかつやくしたみたいです。


良い魚ですよね!!

 2018/07/05  以外に低いおいらの血糖値
朝食後2時間たった後の数値なんですよ。
ちなみにお薬などのドーピングもまったくしてないです!!
同時にダイエットも始めていて既に19kgの減量にも成功しました。
とは言え、元々がかなりのおでぶさんですから目標はまだまだ遠いです。
冬までにはダイエットを終了させるつもりです。
   うちの娘さんも段々とお姉さんになって来ました。
保育園にも行くようになったしね!!
僕が入院していたせいで朝起きると「パパが居ないよ・・・」と泣き出してしまうんです
すごく切ない・・・本当に申し訳ないことをしてしまいました。
一人にしない!!
大丈夫だよ。
待っててくれて本当に有難う
君のお陰で僕はまだまだ強くなれそうな気がしてるんだ。
2018/07/02 お知らせ
暫く体調を崩してしまい東京の日本医科大学病院のほうへ入院しておりました。
10年前も春の忙しさの中に病気になり大変な目にあったのは自分の中でも記憶に新しいことです
病名こそは違いますがまたなのかというあせりも正直ありました
ですが前回とは違い2歳の子供をはじめ嫁さん父母、大切な知人たち
すべての人々は私の帰りを心待ちにしてくれていたのです。
涙が出るほどに嬉しいことです。
自分は一人ではありません!
10年前の当時は2年間もの間仕事への離脱を宣言され
途方にくれ自暴自棄にもなったものですが
そんな中当時いた家族には生ごみのように捨てられ
私が入院から帰宅するとそこはもぬけの殻でした。
辛い辛い絶対に心から消えない心の傷を負った事は確かです。
ただし私は復活しました。
以前も今回も!!!
病気には負けられない。
東京都の有名弁護士さんの吉田先生です。
釣に来てくれたのは6月の頃なのですが
更新がとうとう7月にまでずれ込んでしまったことにお詫びの使用もありません
お年の割りに私などよりは遥かにお元気な方ですし
何よりも釣りとビールを大変愛しておいででした。
個人的にはビールはそこそこに体を大切にしていただきたいのですが
いつまでもいつまでも生涯現役でいられるかただと思います。
だからこそご自分の体のご自愛も大切にして欲しいです。
体を壊した若輩者の呟きです・・・・


金目いいでしょ!!
船長に貰った今日一の釣果です!
たまにお散歩に出かけます。
入院中は病院内を1日5万歩も歩いているほどの変体患者さんでした。

様々な風景画自分のまわりにあり
柔らかな陽だまりに包まれながら歩くのは素敵です。


夏になりのびやかに上を向く植物たちは本当にに力強い
でも生き物たちはいずれは絶対に枯れる運命・・・
だけれども・・・いつの日かは必ずそれより遥かに上を向く!
負けても良い!
必ず次はやってくるんだ。



copyright©20XX hatijyoujima morokoya all rights reserved.